創業宝暦八年、竹平楼は江戸時代から続く老舗の料理旅館です。
初代平八が「竹の子屋」の屋号で旅籠を営んだことに始まります。
明治十一年、三代目の平八の時に明治天皇が、民情視察のため北陸東山道をご巡幸なされ、当家にお立ち寄りになりました。その時に侍従長の岩倉具視をはじめ大隈重信、井上馨、山岡鉄舟など明治を築いた重鎮の方々もお伴でお越しになったと伝え聞いております。

写真は、名代「鯉のあめ煮」

お知らせ

2016.08.25
先日開催しました「日本酒の会」の様子をご覧ください。
2016.08.20
9月17日・18日の両日、観月会を開催させていただきます。
詳しくはこちらをご覧ください。。
2016.08.06
おしながきを「8月のお献立」に変更しました。
2014.10.21
10月19日に第89回御幸会を挙行いたしました。当日の様子をご覧ください。
求人情報
・ お運びさん(仲居さん)を募集しております。
年齢は19歳から50歳位
詳細は面談の上一度お電話ください。
・ 調理師補助を募集しております。
年齢は18歳から
詳細は面談の上、一度お電話ください。
2011.01.20
竹平楼ウェブサイトをリニューアルしました。
竹平楼スマートフォンサイトQRコード
2011.01.20
スマートフォンサイトを公開しました。
iPhone携帯・Android携帯などの端末からご覧頂けます。
http://www.takeheiro.com/phone/

今月のおしながき

平成28年8月のお献立

お一人様 8,000円 (税・サービス料別)

八寸
木耳稲荷寿司
鶏甲州松風 鱧の子玉締め
順才とろろ ほうずき玉子
小鮎甘露煮 床節旨煮
向付
鮮魚三種盛り
あしらい一式
椀物
すまし仕立て 結び鱚葛叩き
蓮餅 煮梅 三度豆 柚子
炊合
冬瓜饅頭 蒸し貝 絹さや
クコの実 冷やし餡かけ
焼肴
甘鯛若狭焼き
紀州南高梅赤ワイン煮 はじかみ生姜
油物
丸茄子と鰻の挟み揚げ
糸瓜 万願寺唐辛子 茗荷
抹茶塩 天つゆ
強肴
鱧しゃぶしゃぶ
早松茸 水菜 白葱 湯葉 酢橘
御飯
ちりめん山椒と玉蜀黍の御飯
又は鰻茶漬け
赤だし
水物
静岡産クラウンメロン
自家製八つ橋

近江中山道 愛知川宿 聖蹟 竹平楼

仕入れにより多少変更がある場合がございますのであしからずご了解くださいますようお願い申し上げます。

送迎サービス

団体様で竹平楼をご利用のお客様の場合、お迎え、お送りに送迎バスをご用意致します。飲酒運転をなさらないよう是非ご利用下さい。

送迎バス

  • 送迎バスはご予約が必要です。
  • 詳しくは当館へお問い合わせ下さい。

TEL 0749-42-4007(代表)

ご予約・お問い合わせについて

竹平楼では、セキュリティー等の関係からお問い合わせやご予約・ご注文をいただく場合のメールフォームを中止致しました。恐れ入りますがお電話または、FAXにてお問い合わせ等を頂けますようお願い申し上げます。

TEL 0749-42-4007
FAX 0749-42-4008

営業時間/定休日

営業時間
11:30〜22:00 (ご入店は、19:30まで)
定休日
不定休 (年始は3日まで休業)
このページの上に戻る